スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりのランチ。

    2015ランチ①   2015ランチ③

      しばらく休日がバラバラだったのですが、少し落ち着き土曜日が休めたので、
      家族でおでかけしました。
      その前にお昼のランチに立ち寄ったのが、「寿し膳」本店でした。
      カウンターでは忙しく準備をしていました。新鮮なネタがあるようでしたが、
      タオルで隠れていて見る事はできませんでした。
      私はほとんど飲めないのですが、日本酒を始めさまざまなお酒が所狭しと
      並べてありました。
                  2015ランチ②

      さて、肝心のランチの内容はこんな感じ。 小皿にちょこちょこ盛ってあり、
      いろんな味が楽しめて私は好きな盛り付けです。
      が…量がもう少し欲しい気がしますが、力仕事する訳ではないので
      食べ終わるとちょうど、良い具合に腹八分目ぐらいの印象でした。
      和のテイストが好きなので良かったですが、今度は海鮮丼やパスタが
      食べたくなったり…と自分でも食事へのこだわりがないぶん、
      良く分からないとこもありました。

スポンサーサイト

なかなか入館できない場所。

                京都美術館①
      ここ数年、日帰りですが京都に出張が多く、時間を作っては古都ならではの神社や仏閣に
      立ち寄り時間の許す限り拝観しておりますが、ここ京都美術館には入館できずにいます。
      近くには何度も訪れるのですが、ちょうどタイミング良くなく外観しか見てません((+_+))
      敷地内の工事をしてて地盤改良?は見ましたが、 しっかり美術品を観るのに、
      ついでの拝観は許さない…とでも言われてる気もしてきます。
      ちゃんと観光で時間を取って足を運びたいと思ってます。

イオン岡山プレオープン!

      イオン岡山①         イオン岡山②

      先日の週末、岡山のお客様とのお話があり終わったあと、話題のイオン岡山に
      行ってきました。
      特に何か目的はないけど関西の雰囲気漂う近代的なショッピングモールが岡山にもできて
      良かったです。 大阪の便利さと神戸のオシャレさを兼ね備えた感じで関西好きな私としては
      構えて遠方まで足を運ばなくてもいいのでありがたいですね!!

      とはいっても、服を始め多くの買い物は倉敷で出来るので、
      しょっちゅうは行きませんが…(笑)
      たまに都会の雰囲気楽しみたい時に私の憩いの場として利用したいです。
      とりあえず、ひととおり見ましたし、グランドオープンして皆さんが落ち着いた頃
      ふら~と行きたいと思ってます。

      

久しぶりの更新。

      2014 秋 よしもと①      2014 秋 よしもと②
     
      しばらくぶりの更新となります。 ホームページのリリースに加えフェイスブックも
      始めたので主にそちらの更新・投稿がメインで、こちらは手つかずでした(^_^;)
      先日、「よしもと新喜劇&バラエティショー」を見に行きました。
      岡山に来るのが珍しく、去年はチケットが手に入らず淋しい思いをしたので今年は速攻で
      チケットを手に入れました。 関西のお笑い好きな私としては楽しみでした。
      なんばグランド花月で観るのとは違い、あっという間の二時間半で、作品もネタも退屈もせず
      久しぶりに爆笑しました。 すっちーが出なかったのは残念ですが、どちらかと言えば
      茂造じいさん役の辻本茂雄さんの方が好きなので楽しめたかな。
      久しく出かけてないし、また大阪に行きたくなりましたね。
      また来年も来るらしいのでチケット取れたら近いし見に行きたいです。

旧家 井上邸の内覧。

     井上邸①        井上邸②
    少し前に倉敷美観地区にある「井上家住宅」を解体前の状態を見れる説明会があったので
    見にいきました。 解体しながら調査を進めていく上で、いろいろな状況が発見できたようで
    ざっくりですがまとめて説明してくれました。
    倉敷で現存する建物の中では1番古いらしく、まだ倉敷村と言われてた300年前に棟上げ
    されていて、何度か増築を繰り返し昨年まで観覧できてたようです。
    雨漏りがひどく床下も石の上に乗せただけで湿気も周って傷みが激しい状態でした。
    柱の下は腐りでスカスカになっていて「よくぞ持ちこたえてたなぁ~」と思いました。
    井上邸③         井上邸④
    さすが無垢材「300年経っても大丈夫!」って言える程、がっちり組まれています。
    昔の工法にはいくつかの弱点もありますが、先人の大工さんの知恵と技術もしっかり
    見る事ができ参考になったり勉強になりました。
    今では当たり前となった事ですが、実は倉敷で初めて2階に窓を付けたのが井上家だったらしく
    いくつか証拠になる図面や痕跡が発見されたそうです。 下右の写真のように妻側に
    窓があり雨が当たりやすい所にも、ちゃんと小ひさしがしてありました。
    天板が木製なので傷みは激しいのですが、雨水に強い材料を使ったりして工夫してあり
    窓枠を含め窓はほとんど腐って無く開閉もできていました。
    先人たちは観念、工夫して、その当時あった材料で最高の建物を残してくれました。

    観覧した後、しばらく頭の中でタイムスリップして、300年程前の倉敷の姿や職人の心粋に
    感心して、もの想いにふけっていました。
    また再生・再現して観覧できるようになったら、行ってみたいと思います。





プロフィール

のぶりん

Author:のぶりん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

のぶりん

Author:のぶりん
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。